サンコーテクノ サンコー オールアンカーSC ステンレス製 多様な ねじの呼びM8 全長50mm SC-850 直送品 50本 2022正規激安 132-9138 1セット

サンコーテクノ サンコー オールアンカーSC ステンレス製 ねじの呼びM8 全長50mm SC-850 1セット(50本) 132-9138(直送品)

全長50mm,ステンレス製,132-9138(直送品),機械部品/空圧機器/電気・電子部品 , ねじ/固定金具 , アンカー , ウォールアンカー , 芯棒打込み式アンカー オールアンカー ステンレス製,1セット(50本),/breekums5430849.html,crossroad-hostel.com,3341円,ねじの呼びM8,SC-850,サンコーテクノ,オールアンカーSC,サンコー 全長50mm,ステンレス製,132-9138(直送品),機械部品/空圧機器/電気・電子部品 , ねじ/固定金具 , アンカー , ウォールアンカー , 芯棒打込み式アンカー オールアンカー ステンレス製,1セット(50本),/breekums5430849.html,crossroad-hostel.com,3341円,ねじの呼びM8,SC-850,サンコーテクノ,オールアンカーSC,サンコー 3341円 サンコーテクノ サンコー オールアンカーSC ステンレス製 ねじの呼びM8 全長50mm SC-850 1セット(50本) 132-9138(直送品) 機械部品/空圧機器/電気・電子部品 ねじ/固定金具 アンカー ウォールアンカー 芯棒打込み式アンカー オールアンカー ステンレス製 3341円 サンコーテクノ サンコー オールアンカーSC ステンレス製 ねじの呼びM8 全長50mm SC-850 1セット(50本) 132-9138(直送品) 機械部品/空圧機器/電気・電子部品 ねじ/固定金具 アンカー ウォールアンカー 芯棒打込み式アンカー オールアンカー ステンレス製 サンコーテクノ サンコー オールアンカーSC ステンレス製 ねじの呼びM8 全長50mm SC-850 直送品 50本 【2022正規激安】 132-9138 1セット サンコーテクノ サンコー オールアンカーSC ステンレス製 ねじの呼びM8 全長50mm SC-850 直送品 50本 【2022正規激安】 132-9138 1セット

3341円

サンコーテクノ サンコー オールアンカーSC ステンレス製 ねじの呼びM8 全長50mm SC-850 1セット(50本) 132-9138(直送品)

商品の特徴 ●本体とねじ部が同径なのでコンクリートへの穴あけが小径で済みます。●ナット締め付けタイプなので取り外しが可能です。●建設工事、土木工事、電気工事、機械設備工事などに。●防錆が望まれる建設工事、設備工事に。●箱入●ステンレス(SUS304系)
商品仕様 メーカー サンコーテクノ ブランド サンコーテクノ
オレンジブック発注コード 132-9138 トラスコ オレンジブックコード検索対象 トラスコ オレンジブックコード検索対象品
下穴径(mm) 8.5 ねじの呼び M8
ねじ長さ(mm) 20 最大取付物厚(mm) 5
埋込深さ(mm) 35 全長(mm) 50
引張最大荷重(kN) 6.5 nbsp; nbsp;

「ねじの呼び」「下穴径(mm)」「全長(mm)」「販売単位」 などの 違いで 全33商品 あります。

備考 【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。
●引張最大荷重は、コンクリート強度Fc21N/m[M2]時の値です。

サンコーテクノ サンコー オールアンカーSC ステンレス製 ねじの呼びM8 全長50mm SC-850 1セット(50本) 132-9138(直送品)

新しい技術

  • Amphipathique

    両親媒性分子の2つの層を示す細胞膜の構造。 これらのリン脂質は、親水性部分(ここでは頭と呼ばれ、黄色で表されるリン酸化基)および2つの疎水性脂肪酸(尾)を有する。 両側の水性媒体中で、これらの分子は2つの層に組織化される。 ©DR 両親媒性、両親媒性および両親媒性の用語は、親水性基(水に結合することができる)および疎水性基(「水を好まない」両方)を有する分子(通常は有機)を意味する。 これらの分子は、2つの媒体の間の表面張力を改変するという点で、デスセン活性である。 界面活性剤および石鹸の活性成分は、水溶性(親水性基のおかげで)および脂肪性媒体(疎水性基のおかげで)において、二重溶解性が利用される両親媒性分子である。 生きている細胞の膜は、このタイプの分子の2つの層(デスリン脂質)でできています。

    続きを読みます »
  • Amphipathique

    両親媒性分子の2つの層を示す細胞膜の構造。 これらのリン脂質は、親水性部分(ここでは頭と呼ばれ、黄色で表されるリン酸化基)および2つの疎水性脂肪酸(尾)を有する。 両側の水性媒体中で、これらの分子は2つの層に組織化される。 ©DR 両親媒性、両親媒性および両親媒性の用語は、親水性基(水に結合することができる)および疎水性基(「水を好まない」両方)を有する分子(通常は有機)を意味する。 これらの分子は、2つの媒体の間の表面張力を改変するという点で、デスセン活性である。 界面活性剤および石鹸の活性成分は、水溶性(親水性基のおかげで)および脂肪性媒体(疎水性基のおかげで)において、二重溶解性が利用される両親媒性分子である。 生きている細胞の膜は、このタイプの分子の2つの層(デスリン脂質)でできています。

    続きを読みます »